ホーム> スマホ 監視> スマホを監視カメラにする10のベストアプリ

スマホを監視カメラにする10のベストアプリ

スマホを監視カメラにするアプリはどのようなものがあるのでしょうか。専用アプリを使えば、スマホのカメラとマイクを利用して、自宅やオフィスなどの様子をリアルタイムで確認できるのです。監視カメラとしてスマホを上手に活用できれば、より安心して外出できるでしょう。本記事では、そんなスマホ監視カメラアプリのおすすめをご紹介します。

スマホを監視カメラにするベストアプリ

パート1:スマホを監視カメラにすることは可能か

スマートフォンを監視カメラとして活用することは可能です。スマホにはカメラやマイクなどのハードウェア機能が備わっており、専用のアプリを使えばこれらの機能を遠隔で操作し、監視カメラとして活用できます。特にiPhoneやAndroidの高性能な最新機種であれば、性能的にも監視カメラとして十分な性能を備えています

パート2:スマホによる監視の必要性

スマートフォンを監視カメラとして使う必要性は、手軽で低コストな防犯対策が可能になる点にあります。専用の監視カメラを新たに購入・設置するよりも、既にスマホを持っている方が手軽です。また、不在時の自宅の監視はもちろん、ペットの様子を見守る目的でも活用できます。外出先からリアルタイムで確認できるため、なにか異常があればすぐに対処が可能です。コストパフォーマンスに優れていることが最大のメリットです。

パート3:スマホを監視カメラにするメリットとデメリット

スマホを監視カメラにするメリットは以下の通りです。

・低コスト。専用の監視カメラを新規購入する必要がない。

・手軽に設置できる。スマホを適切な場所に置くだけで済む。

・リアルタイム確認が可能。外出先からでも映像を見られる。

・音声録音も可能。状況確認がしやすい。

・ペットの様子把握にも使える。留守中の監視に役立つ。

一方、デメリットとしては次の点が考えられます。

・電池持ちが悪く、長時間の監視が難しい。

・カメラの画質が監視カメラには及ばない。

・スマホの故障や盗難で監視ができなくなる恐れがある。

・長時間の録画には容量の心配がある。

手軽さと経済性はメリットですが、安定した長時間監視には向かない面もあります。

スマホを監視カメラにするメリットとデメリット

パート4:どんな方法でスマホを監視カメラにすることができる?

それでは、具体的な方法をご紹介していきます。

方法1:スマホ監視アプリ

まず1つ目の方法はスマホ監視アプリを使うことです。

スマホ本体の機能を最大限活用してモニタリングできます。リアルタイムに情報を共有したり、スマホ内の情報を確認したりと、幅広い用途に手軽に導入できるのがメリットです。

この方法を使う場合は、アプリをモニタリングしたいデバイスにダウンロード、簡単な設定をすることで使うことができます。

1. Spylix電話監視アプリ

スマホ監視アプリSpylix

まずおすすめのアプリは、オンライン追跡ツール「Spylix」です。

Spylix電話モニタリングアプリの主な機能

Spylixでは、スマホ内の情報をほとんどすべてモニタリングできることが最大の特徴です。簡単な設定をするだけで、スマホ内のアプリ内のチャットや通知、友達リスト、保存されたファイルなどの様々な情報を確認することができます。

スマートフォンを監視カメラに変えて誰かを監視するには?

具体的にどのように利用できるのか、ご紹介します。

Spylixの使い方 - Android編 -

手順1: 新規アカウントの作成

まずメールアドレスを入力し、無料でSpylixに登録します。

SpylixのAndroidアカウント作成<

手順2: Androidでアプリをセットアップ

アカウントで共有されている手順に従い、Spylixインストーラーをダウンロードします。インストールしたら、「続行」をクリックします。

SpylixのAndroid設定

手順3: androidスマートフォンを監視カメラに変える

上記の設定だけで、モニタリングを開始できます。スマートフォン内に入っているアプリの利用状況や連絡先について管理・分析ができます。

androidスマートフォンを監視カメラに変える

Spylixの使い方 - iPhone編 -

手順1: 新規アカウントの作成

まず、アカウントを作成します。Webサイトにメールアドレスを入力し、登録します。

SpylixのiPhoneアカウント作成

手順2: iCloud ログインの詳細を入力

次に、追跡するターゲットデバイスの iCloud ログインの詳細を入力し、「続行」をクリックします。

iCloudの情報を入力

手順3: iPhoneを監視カメラに変える

iPhoneの設定が完了すると、モニタリングを開始できます。iPhone内にあるアプリの利用状況や誰に連絡することが多いかなど、簡単に様々な情報を閲覧できます。

iPhoneを監視カメラに変える

なぜSpylixがベストな電話モニタリングアプリなのか?

Spylixを選ぶべき理由は二つ。一つ目は、デバイスに大きな影響なく簡単にデータにアクセスできること。二つめは、バックグラウンドモードで動作するため気づかれることなく確認できることです。手軽に簡単にアプリを利用できます。

2. uMobix

スマホ監視アプリuMobix

uMobixは、子供や他の誰かのスマホをモニタリングできるソフトウェア。主に子ども向けのモニタリングに多く活用されているアプリです。

長所は、すべてのデバイスと互換性があるため誰でも利用が可能なことです。短所は、サブスクリプションプランのみのため、日払いや従量課金には対応していません。

3. Cocospy

スマホ監視アプリCocospy

Cocospyは、子どもや従業員の必要な情報を収集できるデバイスの監視アプリです。初心者でも使いやすいアプリであり、モニタリングできる内容が多くあります。

長所は、業界の中で長い期間サービス提供していることで、安心感のあるサービスです。短所は、キーワードアラート機能など一部搭載のない機能があることに注意が必要です。

4. Eyezy

スマホ監視アプリEyezy

Eyezyは、遠隔でスマートフォンなどのデバイス情報にアクセスできる監視ソフトウェアです。プランブレーカーや電話アナライザーといった機能で、わかりやすく情報を収集できます。

長所は、ダッシュボード機能など使いやすい機能が搭載させていること。短所は、24/7のサポートが存在しないことです。

5. mSpy

スマホ監視アプリmSpy

mSpyは、携帯を遠隔操作し、対象デバイスの通話やメッセージ、SNSの通知等、様々な情報を確認できるアプリです。

長所は、幅広い機能があり、恋人の浮気調査や従業員のデバイス調査など多くの目的に利用できること。短所は、バグが多く発生し使いにくい面があることです。

方法2:監視カメラアプリ

専用の監視カメラアプリは、長時間の録画や動体検知など、監視に特化した高度な機能を備えています。より本格的な監視が可能になる点がメリットです。

アプリを自宅で使っているPCやスマホなどにダウンロードして家に置いておくことで、監視カメラとして利用できます。

1. AtHomeカメラ

監視カメラアプリAtHomeカメラ

AtHomeカメラは、古いスマートフォンやパソコンに「AthomeVideoStreamer(AVS)」アプリをインストールすることで監視カメラとできるサービス。

長所は、人の熱を感知する「人体感知」機能やプッシュ通知などができること。短所は、古いデバイスを電池切れしないよう設置する必要があることです。

2. アルフレッドカメラ

監視カメラアプリアルフレッドカメラ

アルフレッドカメラは、無料で利用できるサービス。ライブ映像を遠隔で見ることができます。長所は、古いデバイスにアプリをダウンロードし同期するだけで利用開始できること。短所は、機能がシンプルなため、高度な機能が必要な場合は対応できない場合があります。

3. からくりカメラ

監視カメラアプリからくりカメラ

からくりカメラは、古いデバイスを使って監視カメラとして利用できるアプリです。長所は、大きな音を検知して自動的に作動したり自動で録画・保存が可能なことです。短所は、夜の撮影は感度が低いという声もあります。

4. Ivideon監視カメラ

監視カメラアプリIvideon監視カメラ

Ivideonは防犯カメラアプリで、カメラの設置箇所が 1 か所でも、複数の場所でも簡単に導入できるアプリです。

長所は、法人向けも含め世界中で多くの利用実績があり安心できるサービスであること、短所は、エラーや動画再生に時間がかかるという声もあります。

5. 監視カメラ: ZoomOn

監視カメラアプリZoomOn

ZoomOnは、ホームセキュリティカメラとして利用できるアプリ。まず、このアプリの主な機能を紹介します。

長所は、モーション検知やナイトモードなど様々な機能が搭載されていて細かな設定が可能なこと。短所は、基本的に有料プランのみのため、使わない機能がある場合は高くつく場合があります。

パート5:スマホを監視カメラにする上記10アプリのレビュー

スマホを監視カメラとして活用する際、状況に応じてスマホ監視アプリと専用の監視カメラアプリを使い分けるのがよいでしょう。

スマホ監視アプリは、見守りたい特定の相手や関係者がいる場合、手軽にスマホの機能を使えるので、スマホのモニタリングを目的とする場合に適しています。一方、監視カメラアプリは、長時間の録画や動体検知など、高度な機能を備えているため、本格的な防犯や場所のモニタリングなどに適しています。例えば留守中の自宅やペットの様子を見守りたい場合、リアルタイムで確認できます。

まとめ

スマホを監視カメラにするアプリについてまとめてみました。専用アプリを使えば、スマホのカメラやマイクを遠隔操作でき、リアルタイム映像の確認や音声録音が可能になります。低コストで手軽に設置できるメリットはありますが、電池持ちの心配や画質面での課題もあります。目的に合わせて上手に活用しましょう。

人気トピック
スマホスパイ

スマホスパイアプリは、効率的に自分のテキストを読むから全体のWeb履歴を知ることから自分の携帯電話で何をしているかを確認するための機能の広範な様々な提供しています。

全ての記事を見る >>
スマホ 探す

Spylixのような電話トラッカーは、ダッシュボードを介して即座にあなたの愛する人のリアルタイムの位置を共有することができます.このようにして、あなたは彼らが常にどこにいるかを知っていて、リラックスしたままです。

全ての記事を見る >>
浮気調査アプリ

あなたの配偶者やパートナーがあなたに浮気していることを恐れていますか? Spylixを使用してテキストメッセージを確認し、すべてを確認するだけです。

全ての記事を見る >>
スマホ ハッキング

Spylixなどの電話ハッカーは、AndroidまたはiOSデバイスで発生するすべてのものを共有できます。通話履歴、閲覧履歴、連絡先リストなどを表示できます。

全ての記事を見る >>
監視アプリを徹底解説

あなたは高品質のスパイアプリが何ができるか、そしてそれがあなたの要件にどのように最も適しているかについて興味がありますか?チェックアウト 完全なアプリレビュー トップスマホスパイアプリで 詳細はこちら.

全ての記事を見る >>
スマホ 監視

電話モニターアプリを使用すると、ターゲットの電話をリモートで監視できます。あなたはSpylixを使用して誰も知らなくてもソーシャルメディアのテキスト(削除されたものでさえ)を読むことができます。また、デバイスを脱獄またはルート化する必要はありません。

全ての記事を見る >>
強力なモバイルトラッカー。今すぐ試す。
今すぐ試す デモを見るArrow